請求書の封筒

Pocket

つい2、3年前まで、Macで会計ソフトといったら

ほぼ2択くらいしかソフトが無かった。

 

それがこの2年でfreee(フリー)マネーフォワードなどといった

クラウド型の会計ソフトサービスが出てきて、これが機能も価格も素晴らしい。

 

いわゆるWEB上で作動するので、MacだろうがWinだろうがiPhoneだろうが

ササッと入力できる。質問や仕様のフィードバックも早く、積極的だ。

 

日本中の個人事業主や税理士が利用するとすればおそらく数年後には

飛躍的に大きな企業になるのでは無いだろうか。

 

前述の会計ソフトのメーカーも慌ててクラウドに乗り出しているようだが、

なかなか難しいようだ。

 

freee(フリー)も試したが、うちで利用しているのはマネーフォワード

有料版であるMFクラウド

これで毎月処理をして、税理士に監修と決算書をお願いしている。

これからの税理士はPCに対応できないと厳しいのでは、とつくづく思う。

 

こうすることによって今までああでもないこうでもないと悩んでいた時間が

10分の1くらいに減った。そのぶん仕事もはかどるというものだ。

 

この中の機能でMFクラウド請求書というのがあって、なんとクラウド上で

請求書の伝票処理をし、そのまま実際に請求書を郵送できてしまうのだ。

ちょっとお高いし、私は自分で事務所名の入った封筒をポストへ持って行く。

 

久しぶりの方には請求書と一緒に簡単なお手紙を封入したいし。

でも月に何百通も請求書を出さないといけないような企業にとっては

もしかするとこの請求書サービスの方がコストも良いのかも。

 

141119_01

 

仕事が終わったらこの封筒で請求し、入金があって、それで

ご飯が食べられる。そう思うと、いつもポストに投函するとき、

感謝の気持ちで思わず手を合わせてしまう。

人が見たら就職か懸賞の応募でもするのかと思うだろう笑。

Pocket

2014-11-20 | Posted in BLOGNo Comments » 

関連記事